欅坂ライブ情報

【欅坂46】3rdアニバーサリーライブin大阪のセトリと感想【3rd year Anniversary live】

アニバーサリーライブin大阪のアイキャッチ画像

はじめに

欅坂46デビュー3周年おめでとう!

まず最初にこれだけ言わせてください。

欅坂46の皆さん、デビュー3周年おめでとうございます!

私は欅坂46と出会ったおかげで人生が変わりました。感謝しかありません。

そして、この3rdアニバーサリーという節目のライブにSS席(2日目)で参加できたこと、ライブビューイング(千秋楽)を楽しめたこと、本当にありがとうございました!

以下、3rdアニラのセトリと私なりの感想、考察について書いていますのでぜひ最後までご覧ください!(当サイト管理人はねる推しのため、ねるちゃんばっかり見ていました。感想がねるちゃん寄りになっている部分がありますがご了承ください。)

3rdアニバーサーライブin大阪のセトリ

3rdアニバーサリーライブin大阪フェスティバルホールでは、1〜3日のセトリの変更はありませんでした。なお、3日目(千秋楽)のみWアンコールの披露がありました。

セトリ一覧

  曲名
Overture
サイレントマジョリティー
世界には愛しかない
二人セゾン
音楽室に片想い
僕たちの戦争
渋谷川
Nobody
手を繋いで帰ろうか
制服と太陽
誰のことを一番愛してる?
東京タワーはどこから見える?
結局、じゃあねしか言えない
ごめんねクリスマス
ヒールの高さ
100年待てば
アンビバレント
風に吹かれても
アンコール
シンクロニシティ
危なっかしい計画
Wアンコール
W-KEYAKIZAKAの詩

3rdアニバーサリーライブin大阪の感想

SS席の感想

★忘れられないあの景色

「忘れられないあの景色」と呼ぶにふさわしい最高の席だったと思います。

当サイト管理人(ひっしー)は2019年3月上旬に欅のキセキ内で行われたイベントでゆっかーで2位に入ることができ、2日目のライブチケットを貰っていました。

抽選では当たらなかったので本当にゲームで取っておいて良かったです。

席は前から3列目の席でした。最前列ではなかったものの超至近距離で、メンバーの表情もはっきりと見える席だったのでenishさんには感謝しかありません。

SSイベント攻略アイキャッチ画像
【欅のキセキ】SSイベントのボーダーは?ダイヤはいくつ必要?【ケヤキセ】欅のキセキ(ケヤキセ)における、SS席が報酬のイベントのボーダーとなるポイントと、必要なダイヤの数ついて解説しています。実際の走り方まで紹介しているので、SSを必ず取りたい方はぜひご覧ください。...

3rdアニラ全体を通して

★セトリが最高すぎる

3rdアニバーサリーライブin大阪は代表的な表題曲はもちろん、「音楽室に片思い」や「僕たちの戦争」等、3年前〜現在までのユニット曲も多数披露されました。

そして、「誰のことを一番愛してる?」「シンクロニシティ」の欅Ver。

最後は定番の「危なっかしい計画」と「W-KEYAKIZAKAの詩」。

アニバーサリーライブと呼ぶにふさわしい最高のセトリだったと思います。過去の表題曲からユニット曲、最新のカップリング曲まで曲順も考えられていてファンにはたまらないライブとなったのではないでしょうか。

★KEYAKI TVが面白かった

3rdアニバーサリーライブin大阪の演出として、「KEYAKI TV」というものがありました。

あかねんはMステ風に演じたり、おだななは静岡クイズをやっていたり、仏ぇず(ねる、ぺー、なーこ)は物販の紹介をゆるーくやっていたり。

曲と曲の間にも次の曲を連想させるようなムービーが流れて非常にワクワクしながら見ることができました。

また、後半には1st〜8thまで欅坂が歩んできた道のりをダイジェストでまとめた映像も流れて涙が出そうになりましたね。

★2期生の力強いパフォーマンス

今回の3rdアニバーサリーライブでは2期生も加わってのパフォーマンスでした。

1期生との合流から日も浅く、限られた練習時間だったとは思いますが、力強いパフォーマンスを見せてくれたと思います。

2期生が加わったことで、これからの欅坂46がさらに楽しみになるライブになったのではないでしょうか。

3rdアニラ部分(曲・MC等)ごとの感想

★サイマジョ〜セゾンの入りがヤバイ

Overtureが終わると、1stシングル「サイレントマジョリティー」2ndシングル「世界には愛しかない」3rdシングル「二人セゾン」の表題曲3つが連続で披露されました。

この時点で鳥肌もんですね。特に「セカアイ」のてちのソロパートの部分ではキャーという声援が飛んでいたように思います。

★ユニット曲全て最高!

アニバーサリーライブということで、過去のユニット曲が多く披露されたのも特徴的でした。

どれも人気の曲で素晴らしかったですが、やはり推しメンねるちゃんのバスルームユニットの「音楽室に片想い」はとてつもなく可愛かったです。

そしてゆいちゃんずの曲、「渋谷川」はゆいぽんがソロで披露しました。今泉がいないという寂しさもありましたが、それを乗り越え前に進んでいるゆいぽんの姿は涙なしでは見ることができませんでしたね。

▼披露されたユニット曲一覧
曲名 歌唱メンバー
音楽室に片想い ねる、尾関、みぃちゃん
僕たちの戦争 りさ、ぺー、はぶ、うえむー、なーこ
渋谷川 ゆいぽん
結局、じゃあねしか言えない おだ、しーちゃん、斎藤、はぶ、石森
ごめんねクリスマス 尾関、なーこ、うえむー、りか

★歴代衣装勢揃いのパフォーマンス

2017年の欅共和国でも「誰のことを一番愛してる?」の欅坂46Verが披露されましたが、今回の3rdアニラではさらにパワーアップし、メンバーそれぞれが異なる歴代の衣装を着ての披露となりました。

これぞアニバーサリーライブ!と言わんばかりの演出でしたね。

2期生も1期生が以前着ていた衣装を着ていたようで、この演出を考えた方は天才だと思います。ありがとうございます。

★てちの笑顔が印象的だった

Twitter上でも話題になっていたのが「てちの笑顔」。

キャロい、尊いという表現が使われますが、このライブではまさにその可愛すぎるてちの笑顔を見ることができました。

特に印象的だったのはねるちゃんのソロ曲「100年待てば」でメンー全員が裏にはけていくときにてちを囲んでわちゃわちゃやっているシーンでしたね。

1期のお姉さん方がてちをいじっているように見えましたが、てちもまんざらでもない様子で笑っていました。はい、尊いですね。

また、「風に吹かれても」や「手を繋いで帰ろうか」の時も笑顔を見せていて心が癒される瞬間でした。

★ねるにレスもらえた!(と思っている笑)

ねるちゃんのソロ曲「100年待てば」の最初、ロープにつられて上に上がっていく瞬間、私はいち早くペンライトを紫色(ねるちゃんカラー)にし、横に振っていました(手を振るみたいに)。

すると、なんとねるちゃんはにっこりした表情でこっちを見ながら手を振ってくれたのです!

周りを見ても手を振るような動きをしている方はいなかったので、あれは私に向けて振ってくれたんです(と信じています)!

オタクの悪いところが出ましたね。すみません。

★千秋楽ねるの涙に号泣

アンコールのMCでゆっかーに話を振られて涙を堪えている様子を見せていたねるちゃん。

MC後の「危なっかしい計画」では堪えられずに涙を見せていました。その姿を見て泣かないファンはいるのでしょうか?

MC時点でもう涙を堪えられない私でしたが、ねるの涙に号泣してしまいました

3rdアニバーサリーライブin大阪の考察

黒い羊を披露しなかったのはなぜ?

★多様性(進化)を示すライブだったから

欅坂46と言えば「ダークな曲調」というイメージが付いています。

今までのアイドル像とは全く別のアイドルで、もちろんそれが魅力の一つであることは事実です。

ただ、2ndアニラのてちの不在、メンバーの卒業、様々な壁・試練を経験し、このライブを新たな欅坂46のスタートとしたかったのではないでしょうか?

披露された曲も、「サイレントマジョリティー」「アンビバレント」等の今までの欅坂46らしらを残しつつ、「二人セゾン」「手を繋いで帰ろうか」「音楽室に片想い」「ごめんねクリスマス」等の可愛らしい曲も多めで、暗いイメージだけではないぞという意思を示しているのではないでしょうか

シンクロニシティを選んだ理由

★一人一人を支え合うメンバー関係

アンコールの1曲目は乃木坂46「シンクロニシティ」。シンクロニシティの一部に以下のような歌詞があります。

だから一人では一人では負けそうな
突然やってくる悲しみさえ
一緒に泣く誰かがいて
乗り越えられるんだ
(乃木坂46:シンクロニシティ一部抜粋)

欅坂46がリリースした表題曲1st〜8th全てで、てちがセンターを務めています。

ただ、この「一人」というのは「てち」だけを表すものではありません。メンバー一人一人を周りのメンバーが支えて進んでいこうというこれからの欅坂46の進化の意思を感じさせます。

てちにとって全てのシングルでセンターを務めるのは相当なプレッシャーだったことでしょう。そして、このままでは前に進めないと感じるメンバーの意思もあったと思います。

アニラ中のMCでゆっかーも「シンクロニシティは今の自分たちにぴったりの曲」だと話していました。

「シンクロニシティ」を選んだのは、てち一人に頼るのではなく欅坂46メンバー一人一人が支え合って進んでいくという意思を表現したかったからではないでしょうか?

まとめ

以上、3rdアニバーサリーライブのセトリと感想でした。ライブは人それぞれ感じ方が違うものだと思います。私は3rdアニラを「欅坂46の新たなスタートのライブ」だと感じました。皆さんはどう感じましたか?ぜひコメントやリプで教えていただけたら嬉しいです!

次に読みたい記事

武道館アニラのアイキャッチ画像▶︎武道館3rdアニラの感想
【武道館3rdアニラの感想】
東京と大阪ではセトリが全く違う!?武道館アニラでのサプライズ発表は?武道館のアニラが気になる人はこちらをチェック!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です